社長挨拶・企業理念

社長挨拶

私たちは通信事業において
最もよく知られた会社となり
文化創出に貢献する

 当社は、1997年の日本テレコムエンジニアリング地方8社設立時より、一貫して固定系、および移動体系各通信事業を含めたさまざまなビジネス分野における情報通信ソリューションについて、企画/調査/設計から施工およびシステム運用/保守にいたるまで、幅広いニーズに応えてまいりました。

 近年、社会においてテクノロジーは進化の加速度を増し、ビッグデータ、AI、IoTなどの最先端技術によって、生活の利便性や産業の効率化が向上しています。また、それを支える通信事業にも日々技術革新が起こっており、近未来では情報通信環境はさらに激変していくでしょう。私たちはこれをチャンスと捉え、更にチャレンジ精神を発揮すべき時だと考えています。

 変化を恐れていては何も生まれません。お客様のご要望に応えるだけでは、企業として淘汰される時代が来ています。今わたしたちに求められているのは、変わりゆく社会を予測し、これまで培ってきた情報通信施工技術のノウハウと安全に関するスキルを活用し、スピーディーかつフレキシブルな対応力をもって提供していくことだと確信しています。そして、常に潜在的なニーズを掘り起こし、事業の可能性を広げる“一歩先を行く”新しいアイデアを積極的に提案することで、お客様にとって「無くてはならない存在」になれるよう、日々つとめてまいります。

 当社は北海道から九州まで全国に拠点を持ち、災害時など、万が一の場合も迅速に対応できる体制を整えています。通信事業を通してお客様に安心と満足を届けるとともに、今後は既存事業の枠を超え、さらに社会に貢献できる企業を目指し、挑戦し続けていきます。

代表取締役社長 齋木 斉

経営理念

「チャレンジ精神を発揮し、お客様に信頼される会社にする」